OSXでfish shellを使う

  • 52
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

インストール

homebrewでインストールできる

brew install fish

デフォルトのシェルを変更する
whichコマンドでfish本体のある場所を調べて
chsh -sで指定する

which fish
chsh -s /usr/local/bin/fish

chshしてchsh: /usr/local/bin/fish: non-standard shellと怒られる場合は
vimなどで/etc/shellsを開いてファイル末尾に/usr/local/bin/fishを追記するとよい

ターミナルを再起動するとシェルがfishになっているはず

oh-my-fish

fishは素の状態でもかなり補完効いてくれたり便利なんだけど
色々設定したい場合、zshのoh-my-zshのような設定を管理するフレームワークのoh-my-fishがある

導入は簡単で公式サイトの以下のコマンドを叩けばよい

curl -L https://github.com/bpinto/oh-my-fish/raw/master/tools/install.fish | fish

テーマ変える

fishの設定ファイルは.bashrc.zshrcとかではなくて
$HOME/.config/fish/config.fishというファイル

ここから好きなテーマ選んでconfig.fishの該当箇所を以下のように書き換える
fishfaceとかfish感出ていいと思う

config.fish
# Theme
# set fish_theme robbyrussell
set fish_theme fishface

fish.png

かわいい