Linuxでユーザーをグループに追加する

  • 76
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

いくつか方法があってすぐ忘れてしまうので、まとめておきます。いずれの方法でも、コマンド実行後に新しくログインした時点で有効になります。

usermod

usermod -aG GROUPS USER

-aを忘れるとグループに追加されるのではなく、所属するセカンダリグループが置き換えられてしまいます。-aを付けずに紹介しているサイトもあるので注意しましょう。GROUPS,で区切って複数指定できます。

基本的にはこれを使うのが良いでしょう。

gpasswd

gpasswd -a USER GROUP

間違えてグループが置き換えられることはないですが、コマンドが覚えづらいのが難点です。

adduser

adduser USER GROUP

英語としては一番わかりやすいですが、この引数の指定方法が使えるのはDebian系だけです。

参考