gradle 2.3にするとaptが動かなかったので修正した

  • 4
    Like
  • 0
    Comment

Android Studio 2.3にすると、Gradleを2.3にするように勧められました。

なのでアップデートすると、DataBinding系のクラスが見つからないと言われ始めました。

↓こんな感じ。

:app:compileDebugJavaWithJavac
/Users/ishikuranoboru/.ghq/github.com/noboru-i/SlideViewer/app/src/main/java/hm/orz/chaos114/android/slideviewer/ui/AboutActivity.java:13: エラー: パッケージhm.orz.chaos114.android.slideviewer.databindingは存在しません
import hm.orz.chaos114.android.slideviewer.databinding.ActivityAboutBinding;
                                                      ^
/Users/ishikuranoboru/.ghq/github.com/noboru-i/SlideViewer/app/src/main/java/hm/orz/chaos114/android/slideviewer/ui/AboutActivity.java:18: エラー: シンボルを見つけられません
    private ActivityAboutBinding binding;
            ^
  シンボル:   クラス ActivityAboutBinding
  場所: クラス AboutActivity
/Users/ishikuranoboru/.ghq/github.com/noboru-i/SlideViewer/app/src/main/java/hm/orz/chaos114/android/slideviewer/ui/LicenseActivity.java:11: エラー: パッケージhm.orz.chaos114.android.slideviewer.databindingは存在しません
import hm.orz.chaos114.android.slideviewer.databinding.ActivityLicenseBinding;
                                                      ^

また、Android StudioのMessagesを見ると、下記のようなものも出てました。

Warning:Using incompatible plugins for the annotation processing: android-apt. This may result in an unexpected behavior.

調べてみると、
http://qiita.com/teradonburi/items/a2185723b1bf883cf755
というのがあったので、aptを削ってみた。

ただ、KVS Schemaがaptを使ってたので、 https://bitbucket.org/hvisser/android-apt/wiki/Migration を参考に、 apt -> annotationProcessor に置き換えてみました。

https://github.com/noboru-i/SlideViewer/pull/52/files こんな感じ。

無事、ビルド通りました。