OS X 10.10 Yosemite に Hoster がインストールできない場合の対処法

  • 23
    いいね
  • 8
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

わざわざ記事を書くほどでもないのだけど。

Hoster のインストール時に、バージョンチェックで弾かれてしまい、インストールができない。

RedWinder::MacApp::Hoster

そういうときは、直接 Hoster 内の各種 pkg ファイルを個別にインストールしてやればよい。

  1. Hoster をダウンロード

  2. ダウンロードした pkg を右クリック → 「パッケージの内容を表示」

  3. Hoster1.208.app/Contents/Packages/を開く。

  4. 中にあるhoster.pkghosterPostflight.pkgwinderstorage.pkgを開きインストール。

インストール後、Hoster が起動しない場合がある。そのときは以下を参照。

OSX - yosemiteにアップデートしてhosterが立ち上がらなくなった時の解決方法 - Qiita


インストールできない理由だけれども、「10.10」というバージョン表記が、インストーラ上で「10.1」のように、文字列として古いバージョンであるかのごとく認識されているため、というあたりが有力なよう。古いソフトだし、普通に手動で hosts を書き換えたほうがいいのかもしれないですね。

$ sudo vim /etc/hosts