UnityのLightmapが焼けない問題

  • 10
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

概要

UnityのBakedGIでシーンのライトマップを焼く時に、室内ならともかく、屋外の大きなシーンだと焼けないことがあります。
GIキャッシュを増やしたりLightmap Parametorのscaleを下げたりするのもありますが、ともかく焼けない場合はシーン全体のTransform→Scalingを下げることで、速く焼けるようになる。というバッドノウハウです。

検証

Modern City Extension
https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/57786
のサンプルシーンで確認します。

Realtime

image

ultra fast bake setting(4minitues)

image

image

normal settings (8minutes)

image

image

(transform)scaling =10000

image
JOB数がめっちゃ増えてます…
image

検証結果から分かること

スケーリングを大きくすると、ライトマップを焼くのに掛かる時間が増大する→つまり、スケーリングを小さくすると、ライトマップが速く焼ける。

これを応用して、ライトマップを焼く時だけスケーリングを小さくして、適用した後に拡大する、などの小技が使えるかもしれません。

enjoy!
image