MacでPATHを通す

  • 170
    いいね
  • 0
    コメント

MacにてPATHの通し方のメモ。

設定ファイル

ホームディレクトリ直下にある設定ファイル.bash_profileに通したいPATHを記入する。

設定ファイルの編集

ターミナルにて以下を実行

vi ~/.bash_profile

PATHを通す

PATHを通すには.bash_profileに下記を記入する。

export PATH=$PATH:通したいPATH

例えば/Users/test/にPATHを通したい場合

export PATH=$PATH:/Users/test/

でOK。

.bash_profileの更新

ターミナルを開き直すか、sourceコマンドで更新しないと反映されない。

source ~/.bash_profile

PATHの確認

ターミナルに次のコマンドを打つと現在のPATHを確認できる。

printenv PATH

もしくは

echo $PATH

でもOK。
実行すると次のような文字列が帰ってくる。(『:』はPATHの区切り)
/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin:/usr/local/bin:/Users/test/
目的のPATHがここに記載されていれば成功。