mysqlコンソールをpagerで便利に

  • 75
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

コマンドコンソールが見やすくなる。

mysql -u username -p --pager="less -S -n -i -F -X" db

mysqlコンソールに入ってから設定するなら

mysql > pager less -S

やぱり要らなくなったら

mysql > nopager

lessで使えそうなオプションは、次のあたり。

オプション 説明
-S 画面幅より長い行を折り返さない
-n 行番号を表示しない(レスポンスが良くなる)
-i 検索時に大文字/小文字を区別しない
-F 1画面でファイル全体が表示できる場合はlessを自動終了
-X 端末にtermcap初期化文字、非初期化文字を送らない

出力を画面に表示させずファイルにとっておきたい場合は cat を使ったりするのも便利。

mysql > pager cat > /tmp/dump.txt

いつも決まったpagerを使いたいなら、エイリアスを作っておくとか。

alias mysql="mysql --pager='less -S -n -i -F -X'"