Werkzeugの読み方

  • 18
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

WerkzeugはPythonでWebアプリケーションを作るための便利なユーティリティライブラリですが、日本人にとっては「何て読むのが正しいのかわかりにくい」のが欠点です。

以前にも読み方を調べてブログに書いてたんですが、もう少し詳しく調べなおしたのでQiitaにも書いておきます。

こたえ

一般的にはヴェルクツォイク

実際の発音に近いのはヴェァクツォイク

解説

  • Werkzeugは、ドイツ語で「工具」という意味の単語
  • Wiktionary(英語版)によるとIPA発音記号は /ˈvɛʁkˌtsɔʏk/, [ˈvɛɐ̯kˌtsɔʏk]
    • このページの音声ファイルを聴くと「Werk」はヴェァクに聞こえるけど、カタカナ語としてはヴェルクのほうが自然な感じ。
  • ドイツの音楽ユニット「Kraftwerk(クラフトワーク)」のドイツ語読みは「クラフトヴェルク
  • ドイツ語通訳者の関川富士子氏のサイトによると「zeug」はツォイクだけどハンブルク訛りではツォイヒになるらしい