連想配列のn番目の要素を取り出す

  • 78
    いいね
  • 1
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

$n番目のキーと値がペアになった部分配列で欲しい場合

var_dump(array_slice($arr, $n, 1, true));

$n番目のキーだけ欲しい場合

var_dump(key(array_slice($arr, $n, 1, true)));

$n番目の値だけ欲しい場合

var_dump(current(array_slice($arr, $n, 1, true)));

先頭の値が欲しい場合(内部ポインタを変更しても問題ない場合)

var_dump(reset($arr));

末尾の値が欲しい場合(内部ポインタを変更しても問題ない場合)

var_dump(end($arr));

reset()end() などに「変数」じゃなくて「値」を使いたい!

そういうときは call_user_func()call_user_func_array() を通せば大丈夫です。

var_dump(call_user_func('reset', array('a', 'b', 'c')));