NimをOSXでインストール

  • 1
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

歌舞伎座.tech#9「異種プログラミング言語格闘勉強会」でNimに興味持ったのでインスコしたところハマったのでメモ。

  • 免責事項
    • 2016年3月時点での記事です

brew経由のインストールだとnimbleがインスコできない

https://github.com/nim-lang/nimble/issues/203

うまいことPATHが設定されないっぽい。git cloneしてビルドしてbinに自分でPATH通すのが正解っぽい(2016年3月時点)

brew remove nim # 一回入れてた場合は消す
cd Github/Nim/
git clone --depth 1 https://github.com/nim-lang/csources
cd csources && sh build.sh # installとかはしない、binに吐き出されるバイナリだけ使う
nano .bash_profile # PATHに追加

後は

nim e install_nimble.nims

とかでnimble(npm的なの?)が入るのでニムニムできるのかな、と思います。Nimは独自のバイナリじゃなくてCのソースコードを吐くらしいので、エコシステム的な分断が無いのがいいなと思った…後インデント尊い。