WP-CLI でメモリ不足のエラーが出る時の対処法

  • 10
    いいね
  • 6
    コメント

WP-CLI のパッケージコマンド関連のサブコマンド、たとえば wp package install とか wp package update では、composer を呼び出しているので、以下のようにメモリ不足のエラーが出ることがあります。

PHP Fatal error:  Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 32 bytes) in ...

そんな時は、以下のようにするといいみたい。

$ php -d memory_limit=-1 /usr/local/bin/wp

たまたまそういう事案を目にした同じ日に WP-CLI の開発チームの方で話題になってたのでメモ。

追記

頻繁にこのエラーが出る場合には、~/.bash_profile に以下のように書いておくといいかも。

alias wp="php -d memory_limit=-1 /usr/local/bin/wp"

追記(2016/12/23)

@ayato さんから指摘をいただいて調べたのですが、Homebrew でインストールした場合の WP-CLI はシェルスクリプト経由で呼び出されているため、以下のようにする必要があります。

(以下はbashの場合)

$ WP_CLI_PHP_ARGS='-d memory_limit=-1' wp

ただし僕の環境では、デフォルトが -1 でした。

Daniel: WP_CLI_PHP_ARGS is only applicable when calling the bash starter script. If you've installed the Phar, you can php directly
Miya: Which is the homebrew verion? Japanese user who install from homebrew asked me that php -d memory_limit=-1 /usr/local/bin/wp wasn't seem to be working for him. Is it right?
Daniel: homebrew is Phar

リード開発者のダニエルちゃんも勘違いしてたみたい。。。笑