CentOS7にMariaDB10.1をインストールする方法

  • 5
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

MariaDBの公式からリポジトリが用意されている。
URL:https://downloads.mariadb.org/mariadb/repositories/

上記URLから以下を指定。
1. Choose a Distro → CentOS
2. Choose a Release → CentOS 7 (64-bit)
3. Choose a Version → 10.1

リポジトリファイルに記載する内容が表示されるので、コピペして「/etc/yum.repos.d/」配下にファイルを作成する。

/etc/yum.repos.d/mariadb.repo
# MariaDB 10.1 CentOS repository list - created 2016-01-06 10:34 UTC
# http://mariadb.org/mariadb/repositories/
[mariadb]
name = MariaDB
baseurl = http://yum.mariadb.org/10.1/centos7-amd64
gpgkey=https://yum.mariadb.org/RPM-GPG-KEY-MariaDB
gpgcheck=1
enabled=1

リポジトリファイルを作成したら、yumでインストールする。

yum -y install MariaDB-devel MariaDB-client MariaDB-server