[Swift][超入門]初心者向けはじめてのHelloWorld!

  • 102
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

話題のSwiftでアプリをつくれるようになるためQiitaに情報を更新していきたいと思っています。

まずはDownload

こちらからDLできます。
iOS Developer Programs(デベロッパプログラム)への登録が必要なのでご注意ください。

プロジェクトの作成

  1. プロジェクトの新規作成 まずXCodeを開いたら File>New>Project を選択。

Screen Shot 2014-09-14 at 9.54.53 PM.png

2. テンプレートの選択
次に作りたいアプリに合わせてテンプレが選べます。
今回は iOS>Application>Single New Application を選択。

Screen Shot 2014-09-14 at 9.55.08 PM.png

3. プロダクト名の決定
次にプロダクト名を設定します。Product Nameの中にHelloWorldと入力しましょう。

Screen Shot 2014-09-14 at 9.55.24 PM.png

4. 保存先の設定
デフォルトでは~/Applications内に保存されるそうです。
今回はこのままにしましょう。
Screen Shot 2014-09-14 at 9.56.18 PM.png

HelloWorldを出力

上記を全て終えるとプロジェクトが立ち上がります。
プロジェクト名>ViewController.swift を開きましょう。

Screen Shot 2014-09-14 at 9.56.37 PM.png

開いたら、
override func viewDidLoad()

という関数内に、
println("HelloWorld!")

を記述します。ソースは以下。

ViewController.swift
import UIKit

class ViewController: UIViewController {

    override func viewDidLoad() {
        println("HelloWorld!")
        super.viewDidLoad()
        // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }
}

左上の実行ボタンをクリック!!

Screen Shot 2014-09-14 at 9.57.16 PM.png

右下のログにHelloWorldと出力されればOK!!
これでSwiftエンジニアデビュー!!

基本文法の分かりやすいまとめ記事を発見。

作って学ぶSwift/iOSアプリ入門

とても参考になりますので、これからこちらなどを参考に色々と試してみたいと思います。