この投稿は 限定共有に設定されています。 投稿者本人及びURLを知っているユーザーのみアクセスすることができます。

PyCon mini Kumamoto

  • 0
    コメント

目的

  • SQUEEZEで取り組んできた品質改善の取り組みを知ってもらう
  • スタートアップあるあるな苦しみに共感してもらう
  • 明日から現場で使える施策とマインドを持ち帰ってもらう

テーマ

http://kumamoto.pycon.jp/

テーマは"未来"です。参加者と共にイベントで"未来"を感じたり考えたりできたらよいなと考えています。


未来

”まだ見ぬバグゼロという未来“


ターゲット

  • カテゴリ: ベストプラクティス/パターン or テスト
  • Pythonレベル: 初級
  • 対象者: Web開発初級者

目次

  • SQUEEZEの過去
    • 課題1: 本質的ではない指摘に終始するコードレビュー
    • 課題2: テストを書く文化がない
    • 課題3: エラーを全て検知できていない
    • 課題4: バグ修正が新たなバグを生む
    • 課題5: and more
  • 取り組んだ施策
  • SQUEEZEの現在
  • バグゼロに向けて残っている課題
  • まとめ