• 11
    いいね
  • 0
    コメント

はじめに

この記事は、Atlassian User Group Tokyo Advent Calendar 2016 4日目の記事です。

ここでやること

普段SQUEEZEでもPyCon JPでもタスク管理でJIRAを利用していますが、JIRAをチェックするために開発しているエディタとwebブラウザとを行き来するのはかなり面倒でストレスになります。

ここではAtlassianツールとIDEとの連携ができるプラグインAtlassian IDE Connectorを紹介します。

これでIDEの画面上から、JIRAのチケット確認やチケットのステータス変更などができるようになります。

対応してるIDE

  • IntelliJ
  • Visual Studio
  • Eclipse

利用イメージ

スクリーンショット 2016-12-05 0.59.49.png

※ 自分の作業環境であるPyCharmのキャプチャ画像

以下のような基本的な処理は全てIDE上から操作可能です。

  • タスク一覧確認
  • タスク詳細確認
  • ステータス変更
  • サブタスク追加
  • コメント記入
  • etc.

連携できるAtlassian製品

以上3つが「Atlassian IDE Connector」によって連携可能です。

おわりに

かなりサクッとAtlassian IDE Connectorを紹介しましたが、あまりこの便利なプラグインが知られてないようなのでこれを機にぜひ使ってみてください!

それでは皆さん快適なAtlassian生活を。