無料でイントラネット内にナレッジ/ノウハウの共有ができる「Lodge」

  • 712
    いいね
  • 7
    コメント

※ 2016/06/05 v0.12.0 にバージョンアップしました!全文検索や下書き機能等、要望の多かった機能を実装しておりますので是非お試しください!これまでの修正については CHANGELOG.md をご覧ください。

※ 下記情報はもう大分古くなってきてしまったので、新しく詳しい紹介記事を書きたい・・・!

イントラネットで Qiita:Team を使いたい!

あらすじ

社内で各チーム間で共有できるナレッジやノウハウなんかをきちんとまとめられるようにしたいなぁと思うと、Qiita:Team という素晴らしいサービスが最適解になるんじゃないかと思います。

Qiita:Team - ドキュメントを軸としたコラボレーションサービス | Qiita

でも、残念なことにQiita:Teamはチーム内限定とはいえ、そのデータ自体はQiitaに預ける形になってしまい、社外秘な情報などを含んだナレッジの共有なんかは、セキュリティリスク的にちょっと怖くて使いたくても使えないなんて事がままある気がします。非常に惜しい!

で、そんな時思ったのです。 無いなら作ればいいじゃない! と。
こんな素晴らしいサービスを使わず何を使えというのか!と。
GitHubに対するGitLabのようなものが、Qiitaでもあって良いじゃないか!と。

Lodge 作りました。

はい、そんなわけで週末と通勤電車の中でこつこつ作ってみました。
Ruby on Rails製のOSSプロジェクトです。
Qiita様超リスペクトです。

lodge/lodge ※ 2014/07/10 に Organization化しました!

インストールや詳細情報は上記GitHubを参照いただければと思います。

社内でしか書けない情報もこれでバッチリ共有できると思うので、
今まで涙を飲んでQiita:Teamの採用を見送ってきたより多くのチームにお使い頂ければと思っています。

ちなみに当然のことながらイントラネットに限定しなくても使えますので、技術情報以外(例えばゲームの攻略情報とか?)の専用ナレッジとして公開するなどしても面白いかもしれません。

スクリーンショット

一覧画面

一覧画面

記事閲覧画面

記事閲覧画面

まだまだ本家Qiita様には遠く及びませんが、MIT LicenseによるフリーなWEBアプリケーションで、
イントラネット内で使えるというところに価値があるかなと思います。

実際に現場で試験運用してみて、なかなか好評価を得ることもできましたので、そこまで使えないような代物ではないかなと思っています。

とりあえずまずは最低限の機能を持たせることを優先として作成したので、これからもっともっと機能も充実化や改善していったり、イントラネット内だからこそできる機能なんかも積極的に取り入れてみたいと思っています。

最後に

これからも開発は続けていく予定ですが、せっかくOSSなので、皆さんのpull reqもどんどんお待ちしています!Lodgeをよりよくして頂ける方を募集しています。

Qiita最高!!