React.jsについてのリソース、そして締め

  • 158
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

メリークリスマス!
いよいよ最終日です!

ここまでReact.jsについて紹介してきましたが少しでも参考になって使ってみようと思ってもらえると幸いです。

React.jsはfacebook、instagramやGitHubのAtomEditorもちろん、↓を見てもらえればわかる通り「AirBnB」、「Atlassian」、「Netflix」、「Reddit」、「The New York Times」、「Yahoo」など多くのところで使われているようです。

https://github.com/facebook/react/wiki/Sites-Using-React

また、来年の1月後半にはReact.js Confがあるので色々な知見が出てますます盛り上がっていくと思うので来年も楽しみです!

http://conf.reactjs.com/

React.jsについての情報は、公式のブログでも色々紹介されますし、#reactjsのハッシュタグ追ってると色々情報集めることが出来ます。

このAdvent Calendar読んで興味を持ったら是非↓のリンクなども参考にしてみてください!
個人的にReact.jsを使うことでアプリケーションをシンプルに考えることが出来る点が気に入っています。

リソースまとめ

個人的に読んで面白かったものや公式のものを集めてみました。

公式

Component、サンプル集

入門

React.jsについて

Virtual DOM

Flux

developer tool

そういえば紹介するのを忘れていましたが、React.jsの開発をするときに便利なChrome拡張もあるので是非入れてみてください。

http://fb.me/react-devtools

↓のような感じでReact.jsを使っているページに行くとReactのタブが表示されるのでそこからHTMLのタグではなくてComponentで見ることが出来て、PropやStateやEventListenerやComponentの値も確認出来るので便利です。

developer-console.png

(これはinstagram.comで開いた例)

更新情報


お疲れさまでした!
React.js meetupやりたいですね!

この投稿は 一人React.js Advent Calendar 201425日目の記事です。