[Ansible][apt] Ansibleでのapt設定方法

  • 1
    いいね
  • 0
    コメント

Ansibleでaptの設定をする場合の指定方法メモ

設定例

単体指定する場合例
  tasks:
    - name: install language-pack-ja
      apt: name=language-pack-ja update_cache=yes cache_valid_time=3600
複数指定する場合例
  tasks:
    - name: install zabbix and dependencies
      apt: name={{ item }} update_cache=yes cache_valid_time=3600
      with_items:
        - zabbix-server-pgsql
        - zabbix-frontend-php
        - php7.0-bcmath
        - php7.0-xml
        - php7.0-mbstring
  • update_cache=yesapt-get update を事前に行うようにする
  • cacheの更新を毎回行うのは遅いため、 cache_valid_time でcacheの有効時間を指定するようにする

リポジトリを追加する

リポジトリを追加したい場合は apt_repository を使用します。
apt_repository - Add and remove APT repositories — Ansible Documentation

関連

[Ansible] Ansible使用方法まとめ - Qiita

参考

apt - Manages apt-packages — Ansible Documentation
Ansibleでapt-getのパッケージリストを更新してからインストールする - Qiita
Ansibleでのaptキャッシュの更新 - Qiita