1. Qiita
  2. 投稿
  3. docker

Dockerfileのコマンド

  • 90
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
  • Dockerを使い始めたけどDockerfileで使えるコマンドがよくわからないので調べてみました

FROM

  • ベースイメージを指定します
  • 必須

MAINTAINER

  • イメージの作成者を記述できます

RUN

  • コマンドを実行します
  • パッケージのインストールなどで多用するコマンドです

CMD

  • docker run時に実行されるコマンドです
  • /bin/sh -c で実行されるようです

EXPOSE

  • 外部に公開するポートを指定します

ENV

  • 環境変数を設定します

ADD

  • 指定したファイル・ディレクトリをコンテナ内にコピーします
    • URLの指定が可能
    • tarファイルは自動解凍する

COPY

  • こちらも指定したファイル・ディレクトリをコンテナ内にコピーします
  • URLの指定不可、自動解凍もしません
    • ADD は不要な処理までし兼ねないのでこちらを使ったほうが安全な場合があるようです

ENTRYPOINT

VOLUME

  • 外部からマウント可能なボリュームを指定します
  • データの永続化が可能となります

USER

  • コンテナで使用されるユーザ名/UIDです

WORKDIR

  • 作業ディレクトリを変更します
  • cdをイメージすると良さそうです

ONBUILD

  • 次のビルドの最後に実行されるコマンドを仕込むことができます

参考にしたサイト

Comments Loading...