今すぐ阪大生が京都に移住するべき101の理由

  • 0
    いいね
  • 0
    コメント
    この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

    この記事はOUCC Advent Calendar 2015 21日目の記事です。遅刻しましたごめんなさい...
    昨日は寝間着さんの「beatmaniaIIDXやめろ.サノバウィッチをやれ.」でした。部費はもう払いました。
    明日はas_muchさんの「くりすます」です。

    ご挨拶

    初めましての方は初めまして、くるた(@klta6154)と申します。
    阪大生だったはずがいつのまにやら京都の学生となってしまいました。
    いつぞやのLT会では阪大を散々にこき下ろしてしまったので、今回はもうちょっとポジティブに「京都のいいところ」を列挙していくことにして、諸兄の京都移住の参考になればと考えております。

    TL; DR

    京都は(特に阪大のある吹田とか石橋と比べて)明らかに飯がうまいし景色がいいし学生がまともなのでみなさんおいで

    飯の話

    学生の皆さんは、一度はお昼を食べる場所に困ったことがあるでしょう。
    わざわざ混んでる大学食堂に(しかもさして美味しくない!)特攻して食べる辛さは筆舌に尽くしがたいものがあります。
    しかし時間の都合上、他に行くところが無いのも事実。
    結局我慢して大学食堂を利用することになってしまいます。
    ...はい、そうです。京都に来るとかなりの割合でこの問題が解決します。
    学生街が大学のすぐ近くにあるので、好きな飯屋、カフェでお昼を頂けます。
    キャンパスと店舗の距離が近く、歩いて一分以内に吉野家、CoCo壱、Subwayといったチェーンからおしゃれなカフェ、洋食屋、さらには次郎インスパイアに至るまで様々な昼飯スポットがひしめいています。
    また、京大、府立大、同志社などが比較的狭い範囲にあるせいで学生街が互いに融合して発達しているため学生が分散しているのも、各店舗の混雑緩和に一役買っていると思われます。
    DSC_0371.JPG 神宮丸太町、十両のブリ刺身定食1300円。多少値段は張りますが...

    景色の話

    京都には景観法という法律の適用地域となっており、景観を損なう建物の建築は非常に困難になっています。1
    そのため、京都のどの地点から見渡しても素晴らしい景色が確保されています。
    この特徴は自転車で散歩したりしたときに顕著に感じることができます。
    昔ながらの木造の町並みと広い空を堪能してください。

    学生の話

    学生ひしめく大学の中で生活してると、周囲の人にイラッとすることがあるとおもいます。
    授業中に大声でしゃべっている、傘おいて食堂に入ると出るときにはなくなっている、単純に話が通じないetc...
    たくさんの人が集まっている大学という場所の性質から、これらの問題はある程度は避け得ません。
    ですが、京都に来てからこれらに遭遇する確率が明らかに下がっていると感じます。2
    何が原因か、と言われると正直偏差値しか思い浮かびませんが...
    ともかく、授業の快適さは間違いなく阪大よりも上です。

    まとめ

    こんな感じで京都は超面白いです。
    うまく伝わったかは正直疑問ですが3、ちょっとでも京都移住欲を刺激できたら幸いです。

    最後に

    OUCCは阪大生じゃなくても所属できます!
    皆さんぜひ遊びにきてください。お待ちしています



    1. できないとは言っていない 

    2. ぶっちゃけサンプル数少ないから何とも言えない感も 

    3. もっとご飯の画像と時間を確保しておくべきでした...