1. Qiita
  2. 投稿
  3. Hackintosh

Hackintosh(El Capitan)の夢を見た(良い夢)

  • 30
    いいね
  • 2
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

前に使ったpcの構成をほんの少し変更して、OSX最新版のEl Capitanを動かしてしまう夢を見た。
bootLoaderは前回とは違って、流行ってるらしいcloverを使いました。

DL先URLなど
tonymacx86.com (会員登録必須 無料)
http://www.tonymacx86.com/downloads.php?do=cat&id=3

El Capitan Post-Install Tools
http://www.tonymacx86.com/downloads.php?do=file&id=279

kextファイル
http://ux.getuploader.com/Hackintosh/download/6/ALC662+El+Capitan.zip

Kext Wizard
http://ux.getuploader.com/Hackintosh/download/3/Kext+Wizard.zip

pc構成
マザーボード ASRock B75M R2.0
CPU core i5 2500k (うろ覚え)
メモリは 4G*2 (片方は片面実装のタイプ)
SSD crucial ct256mx100ssd1(起動ディスク)
HDD Samsungっぽい。320GB (バックアップ用)
GTX660 (どこ製だか忘れた)

必要なもの
app Storeに繋げられるMac
usbメモリ 16GBがおすすめ
(8GBだと動かないやつがあった)
気合と根性と時間

簡単にやり方を書く。
App StoreからEl Capitanをダウンロード。
UniBeastをダウンロード。
私が使った時は6.0でしたが、なんかバグあった気がする。
うまく起動しない時はディスクの作成に失敗してることを疑うといい。

macの設定を英語に変えないと起動しません。

てきとーにクリックしていく。
bootの設定をUEFIにすると私の環境では失敗したので、legacyかEFIを選択する。

USBに作成できたら、インストールしたいPCに接続。

このときGTX660を外さないと、インストールに成功しても、次に起動するときにカーネルパニックして動きませんでした。

USBからブートできるようにBIOSで設定をし、起動。
ここで私はインストールする前に、自分でインストール先をディスクユーティリティを使ってフォーマットしました。

あとは画面にしたがってインストール。
(全部英語です)

インストールが終わったらUSBを抜かずに再起動。
今度はHDDを選択して起動します。

起動することを確認し、電源を落とし、GTX660を接続。

起動するとGTX660を認識したまま起動します。

あとはEl Capitan Post-Install Toolsをダウンロードして、解凍。
legacyの方をインストール。

USBを抜いて再起動すると、usbの時と同じbootLoaderが起動します。

ここまでくればあとは、オーディオのkextをインストールして終わり。

Kext Wizardとkextファイルをダウンロードし、解凍。
実行して、installationタブの真ん中に、kextファイルの中身をドラッグ&ドロップ。

インストールを押して完了。pcを再起動すると出力先と、入力先に項目が追加されてます。

pcを起動したあと、キーボードに触らずにmacを起動させる方法がわからないので誰かおしえてください。