OS X をサポートした Docker 0.8 を試す

  • 57
    Like
  • 0
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

Docker が 0.8 で OS X を正式にサポートしました。

早速試してみました。インストール方法は公式に文章が用意されています。

が、Homebrew に Formula が用意されていたのでこちらで簡単に試してみます。


まずはじめに VirtualBox をインストールしてください。

homebrew/binary を tap します。

$ brew tap homebrew/binary

docker と boot2docker をインストールします。

$ brew install docker boot2docker

boot2docker で docker daemon の準備をします。

$ boot2docker init
...
$ boot2docker up

ssh でログインしてみます。User は docker で Password は tcuser です。

$ boot2docker ssh
Warning: Permanently added '[localhost]:2022' (RSA) to the list of known hosts.
docker@localhost's password:
                        ##        .
                  ## ## ##       ==
               ## ## ## ##      ===
           /""""""""""""""""\___/ ===
      ~~~ {~~ ~~~~ ~~~ ~~~~ ~~ ~ /  ===- ~~~
           \______ o          __/
             \    \        __/
              \____\______/
 _                 _   ____     _            _
| |__   ___   ___ | |_|___ \ __| | ___   ___| | _____ _ __
| '_ \ / _ \ / _ \| __| __) / _` |/ _ \ / __| |/ / _ \ '__|
| |_) | (_) | (_) | |_ / __/ (_| | (_) | (__|   <  __/ |
|_.__/ \___/ \___/ \__|_____\__,_|\___/ \___|_|\_\___|_|
boot2docker: 0.5.4
docker@boot2docker:~$

その他 docker コマンドで各種操作が可能ですが、利用の際には以下の通り環境変数を設定する必要があります。

$ export DOCKER_HOST=tcp://

これを忘れると dial unix /var/run/docker.sock: no such file or directory といったエラーが表示されます。