AWSのインスタンス高過ぎワロタ。探せば安くて美味いところはあります。

  • 442
    いいね
  • 2
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

AWS

Micro ($14.40/mo)

Name / UNIX Bench / I/O / Bandwidth
スクリーンショット 2014-06-15 11.00.07.png

Small ($46.80/mo)

Name / UNIX Bench / I/O / Bandwidth
スクリーンショット 2014-06-15 11.02.32.png

DigitalOcean 512MB ($5.00/mo)

Name / UNIX Bench / I/O / Bandwidth
スクリーンショット 2014-06-15 11.01.08.png

VULTR 768MB ($5.00/mo)

Name / UNIX Bench / I/O / Bandwidth
スクリーンショット 2014-06-15 11.01.42.png

結論

micro, smallが現役ではないとはいえ(一年以上前のbenchだし)、x10のオーダで値段が違いますね。
microはユーザを馬鹿にしているかのような性能ですね。
しかも、AWSはアホみたいに転送料が高いですが、DigitalOcean、VULTRともに1TB以上の転送料が無料で付属しています。(AWSでは$100-200相当)
Overしても\$0.02/GB

後者2つは最近伸びてきている時間課金型のVPSです。(ほとんどクラウド)
512MBのVPSが\$0.007/h($5/mo)で立ち上げることが出来ます。
でくの坊のmicroが\$14.40/moであることを考えると、とんでもない価格破壊ですね。
月契約ではなく、時間契約でこれです。

どちらかというとDigitalOceanのほうが勢いが有りますが、VULTRは東京リージョンもあるし安くて性能がいい。
まあどちらも十分に安いのでどっちでもいいです。性能生かしきるほど酷使しません。

あとはOVHっていう月課金型のVPSが 1GB Mem + SSD DeskのVPSを $2.99/moで提供してたりします。(HNで話題になってた)
身分証明書を撮って送らなければならず、面倒なので試してません。

AWSがいいのはAuto ScaleだったりELBだったりと、サービスレベルでの統合具合なので、別にAWSクソとか言いたいわけではありません。
特に、ELBが最高ですね。代替物ほとんどありません。

ただ、サーバをたくさん動かすサービスとかだと、インスタンス料金とか転送料とかが馬鹿にならないので、DigitalOceanとかVULTRとかが検討出来ると思います。
あるいは、動画配信とか転送料ビジネスをしている場合。

冗長性を捨てろと言っているわけではなく、AWSをつまみ食いして適切な構成を組めば良いかなーと思っております。
S3とかCloudFrontとかSQSとかDynamoDBとか最高なので。

追記: ちなみに2014/06/16現在VULTRは\$100までのデポジットチャージを倍にするキャンペーンを行っており、安さが加速しております。

参考文献

> 200 requests/s with Ruby on Rails 4 on a 5$ / month server
http://blog.wiemann.name/rails-server

benchmarks
http://serverbear.com/9686/amazon-web-services
http://serverbear.com/10159/vultr
http://serverbear.com/9806/digitalocean

追記: t2.micro

AWSが安くて実用的(っぽい)インスタンス出しました

スクリーンショット 2014-07-01 22.09.00.png

なんか制限があるっぽいですがスペック表を見た限りは DigitalOcean にひけを取らない価格だと思います。
セキュリティグループなど考えるとAWSで済ませたいところなので良い動きです。
(転送料はAWSの正規料金なので注意)

追記:
t2.microの 10% は、2.5GHzのXeonのシングルコアの 10% にアクセス出来るという意味らしいです。
つまり、CPUとしてはわりと残念。CPU Credits / Hour は1時間に何分オーバー出来るかとかそんな感じっぽいです。
APサーバとかCPUあんまり食わないのにメモリもりもりとかよく有るので、最も使う用途であるAPサーバとかにすごくいいですね!
microの10%が実際どれくらいなのかは要調査って感じです

https://aws.amazon.com/jp/blogs/aws/low-cost-burstable-ec2-instances/

追記:So you Start

OVHの姉妹サービス

http://www.soyoustart.com/us/essential-servers.xml

占有インスタンス
CPU: Intel Xeon E3 1225v2 (4 cores) 3.2 GHz+
Memory: 32 GB
HDD: 2 x 2 TB SATA
=> \$49.00/mo

m3.mediumがCPU仮想1コア+メモリ3.75GBで\$50/mo?ん?聞こえないなぁ…

HDDなのが気になる方は、SDDの同等スペックが\$56/moで有ります。

また、セットアップフィー($69)がありますが、月割りに出来たり、12ヶ月契約なら無料だったりします。
重い処理を沢山したい人とか、ストリーミングとかやりたい人はいいですね。
(データセンターはUS, EUのみです)
メモリ32GBも何に使うんでしょうね。

追記: GCP

Google Cloud Platform の Burstable Instance よく見るとめっちゃ安いような気がしたので、後で追記するかもしれません。
t2.microとかお笑いレベルかも。
また、GCPは全体的に使う予定があるので、別途書くかも。