意外と知らない GitHub の便利機能

  • 20
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

一週間分の Commit ログを見る

https://PATH_TO_REPO/compare/master%40%7B7day%7D...master

で 1 週間分の Commit ログが見れる。

今週の成果を見たい時とか便利。

hub でこの URL を開けます。(brew install hub でインストール)

hub compare master@{7day}...master

GitHub Release のバージョン間の commit を見る

hub compare v0.1.0...v0.2.0

でバージョン間の Commit ログを見れます。

Release Note を書くときに便利!と思いきや、Pull Request の一覧とか出してくれないので使いにくい。

CLI で Pull Request を出す

PR 駆動でやるとき、push してからイチイチ GitHub に行って PR ボタン押すのが面倒くさい。

hub を使えば一発です。(brew install hub でインストール)

hub pull-request

便利。

CLI で CI Status を知る

CI を連携させていればビルド結果が pull request に出ますね。

hub を使えばコマンドライン上で結果を知れます。いちいち見に行かなくて便利。

hub ci-status

実際イチイチ見るの面倒なので growl とかで教えてほしい。

ある行が誰によって最後に変更されたか知る

ファイルのページに行ってから、右上のボタンの [Blame]

git blame が UI で見れる!

あんまり使ってる人を見たことがありません。

まとめ

もっと色々あるらしいのですが、あんまり知りません。