iOSの各バージョンの利用状況をコマンドラインで集計する

  • 1
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

iOSの各バージョンの利用状況を集計する

目的

そんなんアナリティクス使えやって感じですが、、
Apacheのアクセスログから、iOSの各バージョンの利用状況(割合)をコマンドラインからさくっと調査したい時用につくってみました。
iOS9もまもなく正式もリリースされることですし。

手段

$ for UA in "iPhone OS 9_" "iPhone OS 8_" "iPhone OS 7_" "iPhone OS 6_"; do COUNT=`grep "$UA" access_log | wc -l`; echo "$UA : $COUNT"; done

これだけ。

iPhone OS 9_ : 1
iPhone OS 8_ : 200
iPhone OS 7_ : 100
iPhone OS 6_ : 50

こんな感じで出力されます。

補足

  • おおよその利用状況を把握するために使ってください。
  • iOS以外でもブラウザ別とかいろいろ使えます。
  • これ系のコマンドってすぐ忘れるよね←(もしかして僕だけ!?)

なんかゆるい投稿になってしまいました。

参考サイト

[Apache] コマンドラインでアクセスログを解析するワンライナー
http://bashalog.c-brains.jp/11/03/09-150446.php