App Store申請手順(2014年冬)

  • 123
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

申請手順

iOSはよく手順やUIが変わるため、下記の情報は正確でない場合があるので、注意してください!

事前準備

iTunes Connectへアカウント登録しておく。

①アプリ情報を登録する

iTunes Connectから以下の情報を順番に入力していく。

App Information

  • App Name:アプリ名
  • Default Language:Japanese
  • SKU Number:Bundle IDと同じがベター
  • Bundle ID:Dev Centerで登録したものを選択
  • Availability Date:リリースしたい日付(後から公開出来るように遅めにしておくのがベター)
  • Price Tier:Freeを選択
  • Discount for Educational Institutions:チェックなし
  • Custom B2B App:チェックなし

Version Information

  • Version Number:1.0.0
  • Copyright:個人(法人)名
  • Primary Category:適切なカテゴリを選択する。
  • Secondary Category (Optional):適切なカテゴリを選択する。

Rating

健全なアプリの場合は全てNoneを選択する。

  • Cartoon or Fantasy Violence:None
  • Realistic Violence:None
  • Sexual Content or Nudity:None
  • Profanity or Crude Humor:None
  • Alcohol, Tobacco, or Drug Use or References:None
  • Mature/Suggestive Themes:None
  • Simulated Gambling:None
  • Horror/Fear Themes:None
  • Prolonged Graphic or Sadistic Realistic Violence:None
  • Graphic Sexual Content and Nudity:None

Metadata

  • Description:アプリの説明文
  • Keywords:検索キーワードをカンマ区切りで入力する。
  • Support URL:サポートWebページ
  • Marketing URL (Optional):ない場合は不要
  • Privacy Policy URL (Optional):ない場合は不要

App Review Information

アプリの審査をするレビュアー様への説明事項等を入力する。

  • Contact Information:電話番号は+81を付与する。
  • Review Notes:ここに操作方法等を入力する。
  • Demo Account Information (Optional):ログインが必要なアプリの場合、入力する。

EULA(End User License Agreement )

基本何もしない。
(Appleが用意した使用許諾契約書が有効になる。)

Uploads

・スクリーンショットを登録する。
・対応する各ハードウェア毎に最低1枚は必要です。
(ファイル形式は72dpi、RGB coloer space、JPGまたはPNG)

  • Large App Icon:1024*1024
  • 3.5-Inch Retina Display Screenshots:960*640
  • 4-Inch Retina Display Screenshots:1136*640
  • iPad Screenshots:1024*768
  • iPhone6:1334*750
  • iPhone6 plus:サイズ(pt)⇒2208*1242、解像度(px)⇒1920*1080
  • Routing App Coverage File (Optional):基本は不要

※iPhone6 plusだけ解像度に対しサイズが1.15倍

この時点でPrepare for Uploadとなっている!

内容確認

View Detailボタンから内容を確認する。
確認及び修正後、Ready to Upload Binaryボタンをクリックする。
暗号化技術使用確認画面が表示されるので、Yes or No を選択する。
アップロード方法解説画面が表示されるので、Continueボタンをクリックする。

この時点でWating for Uploadとなっている!

②アプリを送信する

Xcodeからプロジェクト起動する。
ツールバーからProduct->Archiveを選択する。
Archive後、OganaizerからValidate->DistributeでアプリをiTunes Connectに送信する。

③ビルドを追加する

iTunes ConnectからAppの管理->該当のアプリ->ビルドの+ボタンをクリックする。
該当のバイナリバージョンを選択して、保存する。
レビュー審査のために送信ボタンが有効になるので、クリックする。

④IDFAの質問に答える

広告がない場合、基本的には以下で設定する。

  • 輸出コンプライアンス:No
  • コンテンツ配信権:Yes
  • IDFA:No

送信ボタンをクリックする。

これでWating for Reviewになる!!(メールが届けば申請完了)

参考URL

新しくなったiTunes Connectでのアプリの申請方法について:
http://qiita.com/Nietzsche/items/764c1dcfaa0d6c42867a
iPhoneアプリ販売のための申請手順 iTunes Connectへの登録編:
http://ameblo.jp/tsugarutamenobu/entry-11566208395.html
新しいiTunes connectでのバイナリの提出方法:
http://qiita.com/leznupar999/items/957e03dc294b3775a645
【iOS】iTunesConnect(2014/9) スクリーンショット作成の注意点:
http://qiita.com/hiro93n/items/75e3ce0c1fa21168d661