fabric betaへのアップロードにRelease Noteを指定する

  • 14
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

fabricプラグインの導入後、下記コマンドでbetaへのアップロードを行えます。

gradle crashlyticsUploadDistributionDebug

駄菓子菓子、デフォルトの場合だとRelease Noteが空で配布されてしまいます...

document : https://dev.twitter.com/crashlytics/beta-distribution/gradle

ドキュメントによれば、BuildTypeかFlavorに指定して上げれば良いようです。

とりあえず実装

今回はBuildTypeにて指定してみました。(ついでにTesterGroupもしています

app/build.gradle
android {
    ... 


    buildTypes {
        develop {
            ...

            ext.betaDistributionReleaseNotes = getCurrentCommitMessage()
            ext.betaDistributionGroupAliases = 'tester_group'
        }

        ...
    }

    ...
}

gradleでコミットメッセージを返すような関数を用意してあげて.

def getCurrentCommitMessage() {
    def gitlog = 'git log --oneline'.execute().text.split('\n')[0]
    def date   = "date +%y-%m-%d_%H:%M:%S".execute().in.text.split('\n')[0]

    return "$date $gitlog"
}

うむうむ、素敵だ。