CocoaPodをプロジェクトから削除する方法

  • 57
    いいね
  • 2
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

CocoaPodを削除したいときのTipsです。

以下の記事を参考にしました

How to remove CocoaPods from a project?

とりあえず、プロジェクトのディレクトリから、
該当のファイルとフォルダを全て削除します。

Podfile
Podfile.lock
/Pods
xcworkspace

そしてxcodeprojからプロジェクトを開き、Frameworks内から以下を削除します。

Pods.xcconfig
libPods.a

dn_10_104.jpg
ex.デスノート

この段階でビルドすると、以下のようなエラーを吐きます。

44b103ed61f0585fc8f1cefa6e12ce1b.png

The sandbox is not in sync with the Podfile.lock

Podfile.lockとは、podをインストールしたときのバージョンを記録するファイルです。つまり、先ほどPodfile.lockを削除したため、podのバージョンに差分ができたと怒られてしまいます。

CococaPodとの連携を切って、このエラーを解決します。
TARGETS > Build Phasesに行き、以下のフェーズを削除します。

Copy Pods Resources
Check Pods Manifest.lock

ちなみに、Manifest.lockとは、インストールを実行するたびに作成されるPodfile.lockのコピーです。つまり、このManifest.lockPodfile.lockに差分があったため(Podfile.lockが存在しない)、上記のThe sandbox is not in sync with the Podfile.lockというエラーを吐いていたみたいです。

de6ac7f803789928ac341647097ea0c2.png

参考
CocoaPods Under The Hood

cleanしてbuildすると、暗雲のように立ち込めていたエラーは消え、
無事、CocoaPodとの連携を切ることができました。

おわり