Ubuntu12.04にGoを入れてPecoが使えるようになるまで(bash編)

  • 17
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

Ubuntu12.04のbashでPecoを使いたかったので整理してみた。

Go のインストール

wget, git がなければ入れておく

sudo apt-get -y install wget
sudo apt-get -y install git-core

ソースコードDL & インストール

wget https://go.googlecode.com/files/go1.2rc2.linux-amd64.tar.gz
sudo tar zxvf ~/go1.2rc2.linux-amd64.tar.gz -C /usr/local

.bashrcに追記

export GOROOT=/usr/local/go
export GOPATH=$HOME/go
export PATH=$PATH:$GOROOT/bin:$GOPATH/bin

確認

source .bashrc
which go

Peco のインストール & 設定

インストール(数秒待つ)

go get github.com/peco/peco/cmd/peco

.bashrcに追記

peco-select-history() {
    declare l=$(HISTTIMEFORMAT= history | sort -k1,1nr | perl -ne 'BEGIN { my @lines = (); } s/^\s*\d+\s*//; $in=$_; if (!(grep {$in eq $_} @lines)) { push(@lines, $in); print $in; }' | peco --query "$READLINE_LINE")
    READLINE_LINE="$l"
    READLINE_POINT=${#l}
}
bind -x '"\C-r": peco-select-history'
bind    '"\C-xr": reverse-search-history'

確認

source .bashrc
which peco

使ってみる

Ctrl-r

peco.png

Ctrl-xr

従来のコマンド履歴検索が起動される。

参考サイト thx!

centos,bash環境でpecoを導入してコマンド履歴を便利にするまで。
http://qiita.com/fortkle/items/52c1077a7963cb01c596

bash/zsh のヒストリを peco で便利にする
http://qiita.com/comutt/items/f54e755f22508a6c7d78

ubuntu (Xubuntu) 14.04LTS で golang のインストールと SublimeText3 の設定
http://elfcobe.hateblo.jp/entry/2014/05/07/193820

  • この記事は以下の記事からリンクされています
  • pecoインストールからリンク