linux起動時に自動的に実行するコマンド(プログラム)の設定

  • 58
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

~/.bashrc の中に書き込むのとは別に、

/etc/rc.local の中に書き込んでおけば、起動時に自動的に実行してくれる。

/etc/rc.local に書き込むためには、root権限が必要なので、

sudo vi /etc/rc.local 
で編集する。

たとえば、

rc.local
#!/bin/sh -e
#
# rc.local
#
# This script is executed at the end of each multiuser runlevel.
# Make sure that the script will "exit 0" on success or any other
# value on error.
#
# In order to enable or disable this script just change the execution
# bits.
#
# By default this script does nothing.
mount -t ext4 -o noatime /dev/disk/by-id/dm-name-isw_djicghdigb_work1p1 /work1
exit 0

mount -t ext4 -o noatime /dev/disk/by-id/dm-name-isw_djicghdigb_work1p1 /work1
を書いておくことで、起動時に毎回、外付けHDDをマウントしてくれる。

root権限を使うので、注意が必要。