TiShadowがiPhone6と6Plusに対応していた

  • 3
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

しばらく前の話ですが、TiShadowがiOS8に対応していました。

インストール

1. TiShadowのインストール

まだnpmには上がっていないため、GitHubから直接インストールします。

sudo npm i -g dbankier/tishadow --unsafe-perm

コミットを見たところ、これまで@2Xのsplashが使われていたケースで、Ti.Platform.displayCaps.density > 320なら@3Xを使うように修正されています。

2. TiSahdowAppの作成

TiShadowAppが変更されているので作り直します。

tishadow app -d your_tishadowapp_dir

3. TiShadowAppの修正

  • tiapp.xmlのsdk-versionが古いので最新に変更する
  • Resources/iphoneに@3Xのsplashを配置する

あとはTiShadowAppをビルドすればOKです。

参考

https://github.com/dbankier/TiShadow/pull/358