anything.el

  • 2
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

統一されたUI提供してくれる。
anything本体とプラグインを同時にインストールするためには、auto-installを使用してインストールします。(package.elではプラグインも含めてインストールできない)

install

M-x auto-install-batch RET
anything RET

init.elへ以下の1行を追加すればフル装備のanything.elが使用できます。

(require 'anything-startup)

おすすめプラグイン

  • anything-c-moccur -> 検索結果をリアルタイムで一覧表示
  • anything-show-kill-ring ->キリングの履歴からペースト