Google Maps Android API v2 を使ってみた

  • 3
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

GoogleのLocationClientを使ってみたの続き。Google Play services library を使ってみたのでついでにGoogle Mapsも。

Getting Started 通りにやればとりあえずできるけど、時間がかかるのでメモ。

  • API keyのために必要なSHA1 fingerprintは以下のコマンドで得る
# for debug certificate fingerprint
keytool -list -v -keystore ~/.android/debug.keystore -alias androiddebugkey -storepass android -keypass android

# for release cerficate fingerprint
keytool -list -v -keystore $your_keystore_name -alias $your_alias_name
  • プロジェクトは Google Play services をライブラリとして参照する
  • Google apis で設定をする

    • "API Access" で fingerprint を登録して API key を得る
    • "Services" の Google Maps Android API v2 を ON にする
  • Android 2.3 もサポートする場合、MapFragmentではなくSupportMapFragmentを使うこと

    • その他のFragment関係の箇所もサポートライブラリのものにする

これで動いた。
実際のコードは gfx/GoogleMapV2Example を参照のこと。Android 2.3.4 と Android 4.2.2 で動作確認した。

SEE ALSO