PerlにおけるAcmeモジュールとは?

  • 9
    いいね
  • 0
    コメント

こんにちは! Perl入学式卒業生のgch0929 です。昨日は@sago35さんの「Perl入学式in大阪 に参加するまでと、講師をした話」でした。Perlコミュニティに関わるといろんな経験ができて楽しいですよね。

今回はPerlにおけるAcmeモジュールというテーマでAcmeモジュールの紹介をしたいと思います。

Acmeモジュールとは

AcmeモジュールとはAcme::をネームスペースにとるジョークモジュール群を指します。Acmeの由来は「バックス・バニー・ショー」でワイリー・コヨーテに欠陥商品を送ってくる通販会社のアクメ社からだそうです。詳しくはAcmeモジュールの大家makamakaさんAcme大全を参考にしてください。当然のことながら、今回ご紹介するAcmeモジュールはすべてAcme大全に記載されています。まだ持ってない人は即買いしましょう。

Acme::POE::Tree

さて、アドベントカレンダーということはもうすぐクリスマスですね! というわけでAcme::POE::Treeはクリスマスツリーを表示させるモジュールです。それだけです!でも楽しくありませんか?僕はslコマンドを思い出しました。

インストール

cpanm Acme::POE::Tree

クリスマスツリーを表示

perl -MAcme::POE::Tree -e 'Acme::POE::Tree->new()->run()'

スクリーンショット 2016-12-04 21.49.24.png

Acme::Pinoko

公式ドキュメントによると、Acme::Pinokoは標準の日本語をピノコ風の日本語に変換します、とあります。なんのこっちゃですね。

Acme::Pinoko converts standard Japanese text to Pinoko-ish Japanese text.

例を見てみましょう。

use Acme::Pinoko;
use utf8;

my $pinoko = Acme::Pinoko->new(%config);
print $pinoko->say('ピノコ18のレディなのよ');
# -> ピノコ18のレレイなのよさ

な、なるほど!そういうことか…!これは確かにすごい!

一体どんなシチュエーションで使うんだという気がしなくもないですが、作者がブラックジャックとピノコを愛していることはよく伝わってきます。そして、(俺もブラックジャック好きだよ…!)という熱い想いを抱かせてくれるわけです。アッチョンブリケ!

Acme::PriPara

Acme::PriParaはアニメ「プリパラ」のキャラクター情報を取得できるAcmeモジュールです。僕はよくわかりませんが、とても重要なアニメといわれていますのでインストールをおすすめします。

use Acme::PriPara;

my ($laara, $mirei, $sophy, $sion, $dorothy, $reona) = Acme::PriPara->main_members;

print $laara->name;            # => 真中 らぁら
print $laara->firstname;       # => らぁら
print $laara->lastname;        # => 真中
print $laara->age;             # => 10
print $laara->birthday;        # => 11/20
print $laara->blood_type;      # => O
print $laara->cv;              # => 茜屋日海夏
print $laara->say;             # => かしこま!

$laara->pripara_change;        # => $laara get into PriPara world
print $laara->costume_brand;   # => Twinkle Ribbon
print $laara->color;           # => ピンク

最後に

Acmeモジュールがどんなものか少しだけでもわかっていただけたでしょうか?今回紹介したのはわずか3つだけですが、現在CPANには数百以上のAcmeモジュールがアップされています。ぜひあなたのお気に入りのAcmeモジュールを探してみてください!

Acmeモジュールは初めてモジュールを作る際の良い選択肢になりえますし、Perlの多様性の一端を担っていると思っています。これからも大事にしていきたいですね。

明日は@ken5owataさんで「Perl入学式に参加した結果wwww」です。お楽しみに!