R で tsv ファイルの読み込み

  • 6
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

R で tsv ファイルを読み込むには以下のようにする

ufo<-read.delim("../ML_for_Hackers/01-Introduction/data/ufo/ufo_awesome.tsv", sep="\t", stringsAsFactors=FALSE, header=FALSE, na.strings="")

sep はデータの区切りを指定する

stringsAsFactors は文字列を Factor として扱うかを選択する

header はファイルにヘッダー行があるかを指定する

na.strings は空白行の取り扱いを指定する。上記例では NA という R の特別な値を指定する。

ここで、目的の tsv ファイルへのパスは作業フォルダからのパスになる

作業フォルダのパスは、スクリプトファイルの場所か、対話モードの場合は以下のコマンドで確認できる

>getwd()