『Team Geek』を読んだメモ

  • 146
    いいね
  • 0
    コメント

Team Geek――Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか

読んだメモまとめた。半分目次みたいなもの。

はじめに

  • 人間は難しい
  • 人間は断続的なバグの大きな塊だ

天才プログラマの神話

完成してないものを見られたら、何かいわれるんじゃないかと本当に不安だ。
細かいところまで見られて、馬鹿だと思われないだろうか
  • 「早い段階で、高速に、何度も失敗せよ」
    • 高速なフィードバックループ
      • コードレベル
      • プロジェクトループ
  • 車輪の再発明
  • バス係数(チーム何人がバスに轢かれたらプロジェクトが破綻するか)
  • 「アイデアを胸にしまい込む」問題
  • ソフトフェア開発はチームスポーツである。

3本柱(HRT)

  • 謙虚(Humility)
  • 尊敬(Respect)
  • 信頼(Trust)

あらゆる人間関係の衝突は、謙虚・尊敬・信頼の欠如によるものだ。

実践HRT

  • エゴをなくす
  • 建設的な批判と攻撃的な非難の違い
  • 君は君の書いたコードでない
    • 相手に対する疑問ではなく自分の疑問として謙虚に聞く
  • google社是「失敗は選択肢の一つ」
  • 失敗の文章化(postmortem: 何を学んだか、何を変更するか)

素晴らしいチーム文化を作る

ミッション・ステートメント

  • 方向性
  • スコープの制限

MTGルール

  • 必要な人だけを呼ぶ
  • アジェンダを作ってMTG前に配布
  • MTGのゴールを達成したら時間前でも終了
  • MTGを順調に進める
  • MTG開始時間を強制的に中断される時間の前に設定する

船にはキャプテンが必要

  • 組立ラインの労働者交換とは違い、エンジニアは数ヶ月かけて新しいチームに追いつく
  • 伝統的なマネージャーはどうやって仕事を完了されるか考える
  • リーダーはなにができるかを考える。
  • googleではTL(チームリード)とTLM(テクニカルチームリード)の2つの役割がある
  • 管理したくなる衝動を抑える
  • サーバンドリーダーシップ(執事や召使いのように奉仕すること)

アンチパターン

  • 自分の言いなりになる人を採用する
  • パフォーマンスが低い人を無視する
    • ソフトフェア開発において人間を扱う部分が一番難しい
    • 最も難しいのは期待に応えない人をどうするか
    • 「願いは戦略ではない」
  • 人間の問題を無視する
  • 採用を妥協する
    • スティーブ・ジョブズ「Aランクの人はAランクをBランクの人はCランクの人を採用する」

リーダーシップパターン

  • エゴをなくす
    • チームを信頼する
    • 当事者意識と成功(失敗)の説明責任と最終責任を与える
    • ミスをした時に謝る
  • 禅マスターになる
    • 自分の考えを伝えて平静を保つこと
    • 質問→彼が自分で問題解決できるように支援する
  • 触媒になる

    • 合意形成
    • 適切な答えを知るよりも、適切な人を知るほうが価値がある
    • 安心感を与えてリスクを取れるようにする
  • メンターになる(下記があればよい)

    • チームのプロセスとシステムの経験
    • 誰かに教える能力
    • 相手がどれだけ支援を必要しているかを把握する能力

有害な人に対処する

  • 排除するのは有害な人ではなく、有害な振る舞い
  • 他人の時間を尊重する
  • 短期的なメリットのために文化を妥協する必要はない
  • 無能で十分説明されることに悪意を見出すな
    • 人を善人と悪人でわけるのは単純
    • HRTに対する自分の期待を明確にすること

組織的操作の技法

理想

  • 理想的なマネージャー
    • 責任の範囲を広げよう
    • リスクをとろう
    • 大人らしく振る舞おう
    • 質問しよう
    • マネージャーはエスパーではない

現実

幸せの家庭は同じようなものだが、不幸な家庭にはそれぞれの不幸がある
  • 悪いマネージャー
  • オフィスの政治家
  • 悪い組織

組織を操作する

  • 許可を求めるより寛容を求めるほうが簡単
  • 道がないなら道を作る
    • アイディアはクレジットを考えなければうまくいく
  • 悪い習慣はやめることはできない。良い習慣と置き換えなければならない
  • 「攻撃的」な仕事と「防御的」な仕事
  • 会社の組織の外側に「親切の経済」
    • 仕事や会社をやめても講座がゼロにならない
  • 安全なポジションまで昇格する

忙しい人にお願いする方法

  • 「3つの箇条書きと行動要請」
    • 問題を説明する(最大)3つの箇条書き
    • 1つだけの行動要請

ユーザーも人間

一般認識を管理する

多くの人は論理と感情を同じくらい使う
ソフトフェアに対する感情的な知覚に配慮しなければならない

ユーザーに集中すれば、他のことはすべてついてくる

  • 言っていることを文字通り解釈するのではなく、何を意図しているか理解すること

信頼と喜びを作る

  • 感情的に正が積み重なった結果の信頼
  • 信頼は大事なリソース。残高に気を配る
    • 行動をするときは必ず残高への影響を考えよう
    • 短期的な利便性ではなく、長期的なイメージを大切に
  • 喜びも大事な感情

ユーザーのことを忘れない

  • マーケティング
  • ユーザビリティ
  • 顧客サービス