Ubuntu14.04LTSにRuby on Railsをインストール

  • 6
    いいね
  • 2
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

1.gitのインストール

$ sudo apt-get install git
$ git --version

2.rbenvのインストール

~/.rbenvにcloneする

$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv

パスを通す

$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile

rbenv initコマンドを呼び出す

$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile

確認する

$ exec $SHELL -l
$ rbenv --version

3.ruby-buildのインストール

$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build

4.rubyのインストール

$ rbenv install --list
Available versions:
  1.8.6-p383
  1.8.6-p420
  1.8.7-p249
    …

$ rbenv install -v 2.2.2

確認する

$ rbenv rehash
$ rbenv versions
$ rbenv global 2.2.2
$ ruby -v

5.Ruby on Railsのインストール

$ gem install rails --version 4.0.5

6.その他諸々のインストール

SQLite3のインストール

$ sudo apt-get install -y sqlite3

で、

$ rails new sample

などとやってみて、足りない!と言われたものを順次インストールし、
ちゃんと新規作成されたらオッケー

お世話になりました

http://blog.tstylestudio.com/2012/09/06/bundle-install%E3%81%A7%E3%80%8Cg-%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%99%82/