日本語環境のMacにEmacsをインストールする方法

  • 69
    いいね
  • 1
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

日本語環境の Mac に最新の Emacs をインストールする場合は パッチを当てる必要 があります

やり方を軽くまとめておきます

私がやったことのないやり方も含まれます

方法1:dmg ファイルから入れる

http://sourceforge.jp/projects/macemacsjp/

ここから inline-patch が当てられている Emacs のバイナリがダウンロードできます

これでいいかもしれません(やったことない)

方法2:自力でコンパイル

Homebrew を使いたくない場合はこれがお勧めです

Emacs 24をOS Xにインストールする | PiyoPiyoDucky

これ通りやれば入ります(brew install autoconf automake は必要のはずです)

方法3:Homebrew を使う

Homebrew 管理したい場合はこれがおすすめです

さっき紹介したコンパイル方法を Homebrew で適用します

Homebrewのemacsをeditしてインラインパッチなどを当てる(Emacs-24.3

これ通りやれば入ります(--env=std はなしでも多分大丈夫です)

使い方

.emacs.d/init.el とかに最低限以下の設定をします

cocoa-emacs-ime.el
(setq default-input-method "MacOSX")

Google 日本語入力を使っているなら以下の設定もしておくといい感じです

cocoa-emacs-ime.el
;; Google日本語入力を使う場合はおすすめ
(mac-set-input-method-parameter "com.google.inputmethod.Japanese.base" `title "あ")

ちなみに私の設定です

dot.emacs.d/inits/cocoa-emacs-ime.el

細かい設定方法は init-loader.el と package.el を導入して快適 Emacs ライフ が参考になると思います