趣味用に安く深層学習PCを作った

  • 101
    いいね
  • 6
    コメント

趣味でディープラーニングで遊ぶためのPCを作ったので、メモ。

前提

趣味ならクラウドでいいじゃん、と思われるかもしれないが、AWSのGPUインスタンスだと1時間に100円くらい取られる。GAN系の画像の生成とかやりたい時は、様々なパターンを試してみて、いいものができるか試行錯誤するので、結構使う。

AWS止め忘れて過大な請求くるのも怖い。あくまで趣味の範囲なので、のびのびと遊べるローカル環境の構築を行った。

もともと使ってたPCは、

  • Intel Core i7 4770
  • メモリ8G
  • GTX 750Ti

に、Ubuntu入れて使っていた。色々できないので、ディープラーニング専用機を構築しようと決意。

GPU

まずはGPU。趣味用とは言え、GPUをケチるとやりたいことができない。特にメモリサイズは重要。モデルの読み込みに支障が出たり、学習時のバッチサイズに影響が出てくる。

2016/1/30現在だと、

  • GTX 1080 (メモリ8G)
  • GTX Titan X (メモリ12G)

の二つを検討した。
TITAN Xはメモリが12Gもあって、業務でも使っていて問題ないのだが、値段が高い。少なくとも20万くらいする。これは厳しい。

そこで1080を採用。

メモリは8Gあるし、ゲーム用途に量産されているから安い。

NTT-Xstore yahoo店で61,900円、Yahooプレミア会員特典やらなんやらで11,190円分のTポイントがつく。実質50,710円。コスパはとてもいい。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/nttxstore/qzx0013146.html

その他の要件

メインはGPUに計算させるので、CPUはi7まで要らないと判断。メモリはできれば16G欲しい。電源は600Wあれば十分。ということこんな感じ。

  • Intel Core i5クラス
  • HDD 1TB
  • メモリ 8~16G
  • SSD不要
  • 電源 600W以上

電源については、先人の検証によると、500W~600Wで十分らしい。
http://jisaku-game.com/archives/1644

PC選定

これくらいの条件で検討すると、ゲームPCやBTOに行き着く。

ゲームPCだと、GPUは搭載されているものの、ハイスペックなゲームを遊ぶために高性能なCPU(だいたいcore i7)とSSDが付いている。すると20万は超えてしまう。

例:
GTune
http://www.g-tune.jp/desktop/nextgear_z270/#pa1dustel
税込 ¥229,824

ツクモ
https://shop.tsukumo.co.jp/bto/bto.php?BTO_SET_CODE=GA-J729&TYPE=64T
オプションでSSDなし、CPUをi7の下位モデルに変更
税込 ¥18,7704

GPUだけ豪華仕様、ができないので高くなる。
なので、GPUが付いていないPCを購入、GPUを自分で追加する作戦に移行。

BTOで乗せ代え作戦

BTOで見てみると、i5のHDD1TB, メモリ8GB構成で6~7万円くらい。

https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=585175
税込 ¥64,778

ツクモ
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/aerostream/2017/RM5J-B91T.html
税込 ¥71,064

もっと安いのがないかと秋葉原に行くと、パソコン工房のアウトレット品を発見。

2017-01-29 08.07.03.jpg
税込¥53,784
メモリが4GBなので、積み替え必須だが、安いのでこれに決定。

パーツ組み替え

GPUを使えるようにするための電源の取り替え、16Gのメモリ増設を行う。

  • 電源 玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+
  • メモリ DDR3 PC3-10600 8GBx2
    • 相性保障つきで税込 ¥12,000
  • GPU 玄人志向 グラフィックボード Geforce GTX1080搭載 GF-GTX1080-E8GB/BLF
    • ポイント込みで実質 ¥50,710

以上を合算すると、実質¥122,794となった。

まとめ

性能としては、

  • Intel Core i5-6500
  • GeForce GTX 1080
  • HDD 1TB
  • メモリ 16GB
  • 電源 600W

という深層学習特化PCを、¥122,794で構築できた。
業務だとこんなことできないが、趣味で使えるPCをそこそこ安く構築できた。

なんだかんだPCショップやパーツ店を巡って、どれが安くなるか考えたり、組み立てたりするのが楽しかった。
これで今までハードの制約でできなかったディープラーニングのライブラリを試して遊びたい。

追記

GPUだけ豪華仕様に出来るBTOがあった。

iiyama
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=584926
GTX1080搭載、Core i5-6400搭載で税込 ¥150,098

BTOだと多分これが一番いいのでは?