Django の django-admin.py でパスを通しても command not found の時

  • 9
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

Django をインストールして django-admin.py を使うとき、PATH を通しておくと便利ですよね。
例えばこんなかんじで PATH を通したりすると思います(Mac OSX な例)

コンソール
$ sudo ln -s /Library/Python/2.6/site-packages/django/bin/django-admin.py /usr/local/bin/

みたいな感じにやればいんですがいざ使ってみると、

コンソール
$ sudo django-admin.py startproject myapp
sudo: django-admin.py: command not found

みたいに怒られちゃいます。
これはパーミッション設定ができてないだけなので、以下のコマンドで OK。

コンソール
$ sudo chmod +x /usr/local/bin/django-admin.py

試しにバージョンを確認してみると、

コンソール
$ django-admin.py --version
1.3.1

こんだけ。