1. Qiita
  2. 投稿
  3. Linuxコマンド

tarのオプションをまとめる

  • 65
    いいね
  • 4
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

よく使う"tar zcvf"/"tar zxvf"以外、すぐ忘れてしまうので、まとめておく。

勝手なカテゴリ分けしてます。。。

はじめに

最近のtarを使う場合、単純な書庫作成/展開に関しては、それぞれオプションをひとつ覚えておけばいい。

  • 書庫作成時:acvf
  • 書庫展開時:xvf

それぞれのオプションの意味は、以下を参照してください。

オプション

制御オプション

オプション 意味
c 書庫を作成する(tarファイルを作る)
x 書庫からファイルを取り出す(tarファイルを展開する)
t 書庫のファイルを表示する(tarのファイルリストを表示する)

ファイルオプション

オプション 意味
f 指定したファイル名を使用する

圧縮方式

最近のtarを使う場合、展開時は何も付けなくて良い
書庫作成時は、-aオプションを付けておけば拡張子から自動判別してくれる。

オプション 意味 拡張子
a 圧縮形式を拡張子から自動認識しちゃう -
z gzipを通し処理する .gz
j bzip2を通して処理する  .bg2
J xz compressを通し処理する .xz

皆様のご指摘を反映(2015/2/18)
ありがとうございました!

その他

オプション 意味
v 処理したファイルの一覧を表示する(verbose)

凡例

  • 拡張子から圧縮形式を自動判別し、書庫を作成する。

tar acvf hoge.tar.gz ./hoge
tar acvf hoge.tar.gz ./hoge
tar acvf hoge.tar.gz ./hoge

  • 拡張子から圧縮形式を自動判別し、書庫を展開する

tar acvf hoge.tar.gz
tar acvf hoge.tar.gz
tar acvf hoge.tar.gz

  • tar.gzのファイルの書庫を作成する。

tar zcvf hoge.tar.gz ./hoge

  • tar.bz2のファイルを展開する。

tar jxvf hoge.tar.bz2

  • とにかく書庫を展開する。

tar axvf hoge.tar.bz2

Comments Loading...