giter8でScalaプロジェクトの作成

  • 16
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

Scalaプロジェクトを作成しようとしたら気づいてしまった。
実は、Scalaプロジェクトってどうやって作るんだっけ?と。

Playだったらactivator newで終了。
でも、Playじゃなくて普通のプロジェクトを作りたいんだ!

しかも、別にJava書かないけど、こういうのが良い!

$ tree                                                                    .
├── main
│   ├── java
│   └── scala
└── test
    ├── java
    └── scala

多分sbtにあるんだなと思ってい調べていたら、 giter8 というのを見つけた。
割と古い投稿ばかりだから最近どうなんだろう?と思ってたけど
今回求めていたモノにばっちりはまったから、使い方メモっておく。

インストール

Mac OS Xでしかやっていない。
なお、scalaとsbtはインストールしてある前提。

$ brew install giter8

プロジェクト作成

$ g8 typesafehub/scala-sbt

・・・なんか色々出てくる・・・

Scala Project Using sbt

name [Scala Project]:
organization [org.example]:
version [0.1-SNAPSHOT]:
scala_version [2.10.2]: 2.11.2

Template applied in ./gatling_test

nameがプロジェクト名、organizationがパッケージ名になるみたい。

なお引数はテンプレートを指定し、以下が指定できるみたい。

giter8 templates

自分でテンプレート作ることも可能のようだ。

plugins.sbtの設定

$ cd [name]
$ vim project/plugins.sbt

以下を書く。EclipseとInteliJ書いておいた。

addSbtPlugin("com.typesafe.sbteclipse" % "sbteclipse-plugin" % "2.5.0")

addSbtPlugin("com.github.mpeltonen" % "sbt-idea" % "1.6.0")

これで後は良しなに。