jupyter gaucheというIPython Kernelを作ってみた

  • 9
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

概要

以前 jupyter notebookでHaskellを使ってすごいH本を楽しく読もう という記事を書いたんですが、
Jupyterを使って本を読むとなんか捗っていいなと思いました。
そこで今積読になっているSICPもjupyterでできたら捗るのではと思って作ってみました。
ちなみに捗ってません。

使い方

とりあえず使い方です。

pip install jupyter_gauche
python -m jupyter_gauche.install

で使えるようになります。(多分)
様子はこんな感じです。

スクリーンショット 2016-04-19 23.01.16.png

躓いた所

その1

ShimWarning: The IPython.kernel package has been deprecated. You should import from ipykernel or jupyter_client instead.

みたいなのが出ました。
すでにIPython.kernelはdeprecatedなのでipykernel.kernelbaseを利用します。

- from IPython.kernel.zmq.kernelbase import Kernel
+ from ipykernel.kernelbase import Kernel

その2

Submitting dist/jupyter_gauche-0.0.1.tar.gz to https://pypi.python.org/pypi
HTTP Error 403: You are not allowed to edit 'jupyter_gauche' package information
error: HTTP Error 403: You are not allowed to edit 'jupyter_gauche' package information

pypiに登録しようとした所上記のようなのが出ました。
アカウントに登録したばかりだったのでよくわからなかったんですが、 python setup.py register を実行したら原因がわかりました。

$python setup.py register
running register
running egg_info
writing dependency_links to jupyter_gauche.egg-info/dependency_links.txt
writing requirements to jupyter_gauche.egg-info/requires.txt
writing jupyter_gauche.egg-info/PKG-INFO
writing top-level names to jupyter_gauche.egg-info/top_level.txt
writing entry points to jupyter_gauche.egg-info/entry_points.txt
reading manifest file 'jupyter_gauche.egg-info/SOURCES.txt'
reading manifest template 'MANIFEST.in'
writing manifest file 'jupyter_gauche.egg-info/SOURCES.txt'
running check
We need to know who you are, so please choose either:
 1. use your existing login,
 2. register as a new user,
 3. have the server generate a new password for you (and email it to you), or
 4. quit
Your selection [default 1]:
1
Username: ara_ta3
Password:
Registering jupyter_gauche to https://pypi.python.org/pypi
Server response (401): Incomplete registration; check your email

さっき登録したメールが飛んでいるのでそれを確認しろという感じでした。
その後、メールから本人確認(?)してもう一度実行したら.pypirc作るか問われて$HOMEにログイン情報を置かれました。

$python setup.py register
running register
running egg_info
writing jupyter_gauche.egg-info/PKG-INFO
writing dependency_links to jupyter_gauche.egg-info/dependency_links.txt
writing requirements to jupyter_gauche.egg-info/requires.txt
writing top-level names to jupyter_gauche.egg-info/top_level.txt
writing entry points to jupyter_gauche.egg-info/entry_points.txt
reading manifest file 'jupyter_gauche.egg-info/SOURCES.txt'
reading manifest template 'MANIFEST.in'
writing manifest file 'jupyter_gauche.egg-info/SOURCES.txt'
running check
We need to know who you are, so please choose either:
 1. use your existing login,
 2. register as a new user,
 3. have the server generate a new password for you (and email it to you), or
 4. quit
Your selection [default 1]:

Username: ara_ta3
Password:
Registering jupyter_gauche to https://pypi.python.org/pypi
Server response (200): OK
I can store your PyPI login so future submissions will be faster.
(the login will be stored in /path/to/home/.pypirc)
Save your login (y/N)?y

こうしてアップロード出来ましたとさ。めでたしめでたし。
後は参考に書いたページを元にとりあえず動きました。
動いたレポジトリはこちらです。
https://github.com/ara-ta3/jupyter-gauche
なにかあれば、コメントやらIssueやらPRやら頂ければ幸いです。

参考