Visual Studio Code チートシート

  • 210
    いいね
  • 2
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

基本

端末でcode .とすると、VS Code でカレントディレクトリを開く。
code [ファイル名]とすると、VS Code でファイルを開く。

コマンド

コマンド 内容 備考
Ctrl+Shift+P or F1 コマンドパレットを開く >
Ctrl+B サイドバーの開閉
Ctrl+\ 画面分割
Ctrl+(数字) ペイン切り替え
Ctrl+N 新規ファイル作成 新規フォルダ作成はまだ無いっぽい?
Ctrl+P ファイルを検索して開く
Ctrl+K Ctrl+P ワーキングファイルから検索して開く ~
Ctrl+T 全ファイルにまたがって参照検索して移動し、ファイルを開く
Ctrl+Tab 最近開いたファイルを巡回する Alt+左右方向キー でも似たようなことができる
Ctrl+Shift+F 全ファイルにまたがってキーワード検索する
Ctrl+Shift+O 参照検索して移動する
Ctrl+G 指定した行番号に移動する
Ctrl+Shift+\ 対応するブラケットまで移動する
Alt+Click マルチカーソルを追加する
Ctrl+Alt+上下方向キー 上下にカーソルを追加する
Ctrl+D 選択したキーワードにマッチする位置にカーソルを追加 Ctrl+Shift+L で該当箇所全て一度に追加できる
Shift+Alt+ドラッグ 矩形選択
Shift+Alt+左右方向キー 選択範囲を、ワード→行→ブロック→更に上のブロックといった感じに拡縮する Shrink/expand selection
Ctrl+Space インテリセンス
Ctrl+マウスホバー シンボルの定義を表示 便利
Shift+F12 or Alt+F12 参照or定義検索の結果をインライン表示
F2 シンボルのリネーム ファイル全体に適用される
Ctrl+Shift+M 警告やエラーのリストを表示 !

よく使いそうなもの

コマンド 内容 備考
Ctrl+P ファイルを検索して開く 万能。 taskやgitとかもここから操作できる。>@を続ければ他のコマンドや参照検索とかもできる。
Ctrl+\ 画面分割
Ctrl+(数字) ペイン切り替え
Ctrl+マウスホバー シンボルの定義を表示 よく忘れるので
Ctrl+B サイドバーの開閉 3分割すると邪魔なので隠したくなる。Ctrl+Shift+F などでサイドバーを開いてしまった後などに。
Alt+マウスクリック マルチカーソルを追加する マウスポチポチして追加できるようになるだけでも大分マシに
Shift+Alt+左右方向キー 選択範囲を、ワード→行→ブロック→更に上のブロックといった感じに拡縮する 凄そうなので積極的に試したい
F2 シンボルのリネーム 変数命名で心変わりしたときに
Ctrl+Shift+M 警告やエラーのリストを表示 火消しをしてる時間のほうが長い