NHK紅白の Android/iPhone アプリが .NET/Xamarin 製だったということ

  • 257
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

新年あけましておめでとうございます。
今年も Xamarin 推しで参ります、よろしくお願いします。

2013年大晦日の紅白歌合戦、NHK が iPhone/Android 用のアプリを配信していました。

なんとこのアプリ、Xamarin 製だったとのこと。
紅白あんまり興味なかったのでノーチェックでしたわー。

このツイートを RT した後、ソッコーで Android 版を入れてみましたら、確かにクレジットに MvvmCross やら ActionBarSherlock for Xamarin やらならんでいました。

開発してるのは…

開発は、スレイプニル で有名なフェンリルさんのようですね。

2年連続で作っておられるようですが、おととしから Mono(MonoTouch/Mono for Android) 製だったのかな?いやスゴいです!

使われているライブラリ

せっかくなので、Android/iOSアプリ両方の著作権表示から、使われている OSS ライブラリを列挙してみます。(こちらのエントリにインスパイアされました)
当然ですが、すべて .NET/Mono で動作するライブラリばかりです。(ActionBar と Nimbus を除く)

MvvmCross

Json.NET

SocketIO4Net.Client

WebSocket4Net

SuperSocket.ClientEngine

MvxSettings

ActionBarSherlock for Xamarin

AsyncOAuth

Nimbus

  • http://nimbuskit.info/
  • iOS の UIパーツがいろいろ拡張されてる的なライブラリ?Xamarin.iOS で Binding して使ってるのかなあ?

Html Agility Pack

生放送のテレビ番組向けアプリということで、リアルタイム通信に注力された様子が、使用されたと思われるライブラリからも伺えます。

これは強力すぎる Xamarin 導入事例ですね

日本の最も有名なテレビ番組のスマホアプリに Xamarin が使われていたというのは大きな導入事例になること必至です。
アプリの性質上、期間限定となる可能性もあります。できればこのまま公開しつづけて欲しいですが、Xamarin を上司や提案先に紹介されたい場合は、お早めに、またキャプチャを多く撮っておかれる事をおすすめします。

最後に、今年が Xamarin 普及元年とならん事を近くの神社にお祈りして、新年最初のエントリの締めとします。