Kobito 複数PCでの共有

  • 56
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

最近Kobito使いだしましたが、いくつかの環境で、データ共有したかったので調べてみました。
ググったら Kobito.db を共有すればいいことがわかったけど、いざやってみたらKobito.db-walも必要だったというお話。

データの格納場所:~/Library/Kobito/

  • Kobito.db
  • Kobito.db-shm
  • Kobito.db-wal
  • Kobito.db.1.8.10.bak

他の記事見てみると、Kobito.dbをDropboxディレクトリに置いて共有しているけど、実際には、他のファイルも必要みたい。bakはまぁいらないと思うので除外しました。


Dropboxで共有

Kobitoアプリを終了した際にKobito.dbに反映される仕組みのようなので、他のPCに反映させたい場合は、一度アプリを閉じる必要がある。なので作業する際もアプリを閉じた状態で行いましょう。

1.Kobitoアプリを閉じる(cmd + Q)

2.Dropboxディレクトリにコピー

$ mkdir -p ~/Dropbox/kobito
$ cp ~/Library/Kobito/Kobito.db* ~/Dropbox/kobito

3.シンボリックリンク作成

$ rm ~/Library/Kobito/Kobito.db*
$ ln -s ~/Dropbox/kobito/Kobito.db ~/Library/Kobito/
$ ln -s ~/Dropbox/kobito/Kobito.db-shm ~/Library/Kobito/
$ ln -s ~/Dropbox/kobito/Kobito.db-wal ~/Library/Kobito/

Gitで共有

会社のPCでも共有したいけど、Dropbox入れられないので gitで共有することにした。

共有すべきファイルは3つだと思ってたんだけど、何も変更しなくてもKobito.db-shmは変更されてしまうみたいで、やってみたら、このファイルはなくても大丈夫だったので、一旦除外してあります。ここらへんよくわからないままやってますので注意。

$ cd ~/Dropbox/kobito
$ git init 
$ cat << EOF > .gitignore
Kobito.db-shm
EOF
$ git add .
$ git commit -m "initial commit"

とりあえずGithubでリポジトリ作って共有。今のところ公開されてていいものしかないけど、プライベートリポジトリ作れるところのほうがいいでしょう。

$ git remote add origin git@github.com:akokubu/kobito.git

共有したいPCで作業

$ rm -rf ~/Library/Kobito/
$ git clone git@github.com:akokubu/kobito.git Kobito