AtomでVimキーバインド(vim-mode, ex-mode)を使ってみた

  • 51
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

動作確認バージョン

Windows版 Atom Version 0.201.0
atom4.PNG

インストール方法

[File]→[Settings]
atom1.PNG
[Install]→[Search Packages]から「vim-mode」、「ex-mode」を検索しインストールする。
atom2.PNG

atom3.PNG

個人的に対応しておいてほしい機能

機能 可否
: [Exコマンド] 「ex-mode」をインストールすると Shift + : で起動可能
/ [ファイル内検索]
* [カーソル位置の単語を検索] Exコマンドが起動する
検索時のハイライト ×
% [カッコなどの始端から終端への移動]
gg [先頭行への移動]
G [最下行への移動]
:w [保存]
:clo [カレントウィンドウを閉じる] ×
:q [カレントウィンドウを閉じる]
:qa [アプリケーションを閉じる] ×
:vs [横分割]
:sp [縦分割]
Ctrl + w + k [上ウィンドウへ移動]
Ctrl + w + j [下ウィンドウへ移動]
Ctrl + w + h [左ウィンドウへ移動]
Ctrl + w + l [右ウィンドウへ移動]
Ctrl + f [一画面下へ移動]
Ctrl + b [一画面前へ移動]
gt [次のタブへ移動]
gT [前のタブへ移動]
Shift + v [行単位の範囲選択]
Ctrl + v [単一行の矩形の範囲選択]
Ctrl + v [複数行の矩形の範囲選択] ×
クリップボードレジスタ共有
u [アンドゥ]
Ctrl + r [リドゥ]
yi( [指定文字「(」の内側のみコピー] 指定文字が「[」、「{」の場合は成功するが、「(」、「'」、「"」の場合は失敗する
ya( [指定文字「(」の外側までコピー] 指定文字が「[」、「{」の場合は成功するが、「(」、「'」、「"」の場合は失敗する
yf( [カーソル位置から指定文字「(」まで含めてコピー]
yt( [カーソル位置から指定文字「(」の1文字手前までコピー]
di( [指定文字「(」の内側のみ削除] 指定文字が「[」、「{」の場合は成功するが、「(」、「'」、「"」の場合は失敗する
da( [指定文字「(」の外側まで削除] 指定文字が「[」、「{」の場合は成功するが、「(」、「'」、「"」の場合は失敗する
df( [カーソル位置から指定文字「(」まで含めて削除]
dt( [カーソル位置から指定文字「(」の1文字手前まで削除]
vi( [指定文字「(」の内側のみビジュアルモードで選択] ×
va( [指定文字「(」の外側までビジュアルモードで選択] ×
vf( [カーソル位置から指定文字「(」まで含めてビジュアルモードで選択] ×
vt( [カーソル位置から指定文字「(」の1文字手前までビジュアルモードで選択] ×
f( [カーソル位置から指定文字「(」までカーソル移動]
t( [カーソル位置から指定文字「(」の一文字手前までカーソル移動]
>> [右へインデント]
<< [左へインデント]
= [オートインデント] ×