HTML5のAPIをひたすら叩いてみた記録という発表のメモ

  • 11
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

ストレージ系API

Cookieの代わりにクライアントサイドにデータを保持する。
Twitter,Amazon,Facebookなどのハイブリットアプリに使える。

Web Strage

手軽・キーバリュー型

Index DB

DB寄り・高機能なDB

WebSQL

Web上でSQLを使うことができる
SQLiteの仕様に依存していたため、廃止されてしまった

WebRTC (Web Real-Time Communication)

ブラウザ同士でのリアルタイム通信を行うためのAPI
※IE、Safariでは使えない
通信時は完全にクライアント間のみだが、シグナリングというクライアント間を接続する処理にサーバーが必要となる。
必要なスキルの幅が広く、ビジネス向けに実装するにはハードルが高い。

ラップ技術

WebRTCをある程度容易に実装できるようにラップ技術が登場している
+ NTT : Skyway
+ Pear.js

実装例

  • appear.in : ブラウザでビデオ音声チャットができるアプリケーション

Web Notifications

クライアントにブラウザなどから通知を送信するAPI。

APIを使う上での注意点

APIや拡張機能に対応している率が高いのは基本的に
PC(Chrome,FireFox)>PC(その他)>Android(Chrome)>iOS
となっている。
このため、すべてのOS、環境に対応したものを作りたければ、iOSに基準を置き、iOS上で使える機能やAPIを基準にシステムを作るべきである。
また、ローカルでは無視されるが、SSL上でしか使えない機能もあるため、HTTPS環境での開発をおすすめする。