Google Cloud Platformで無料枠が強化されたぞい

  • 41
    いいね
  • 0
    コメント

TL;DR

強化対象 強化内容
試用期間 2ヶ月→12ヶ月(額は$300のまま)
Compute Engine f1-micro(最小インスタンス) x1 無料化(US regionsのみ)
Cloud Storage 5GB 無料化

そのたいろいろ

公式:
https://cloud.google.com/free/
https://cloud.google.com/free/docs/always-free-usage-limits

年間縛り割も

AWSで言うリザーブドインスタンスぽいオプションも追加された
https://cloud.google.com/compute/pricing#committed_use
(17/03/10現在,英語版のみ記載)

AWSとの(価格の)差別化

AWSの常時無料枠には無料の仮想マシンは含まれない(利用開始後12か月間は無料)
年間縛り割で前払い不要,スペック変更しても該当リソース分は割引適応される!

あと元々の差別化として

分単位の課金
(ただし最低10分)

設定なしでも継続利用するだけで徐々に安くなったりとか
(1ヶ月間内の利用率に依存,インスタンス変更してもよしなに割り引いてくれる)
https://cloud.google.com/compute/pricing#sustained_use
 
オークションせずとも,8割引で突然死し得るインスタンスが使えるとか
https://cloud.google.com/compute/docs/instances/preemptible

 
 
参考記事:
GoogleのCloud Platformが常時無料プランと無料トライアルの両方を拡大してクラウド新人たちがAWSへ傾くのを防ぐ
Google Cloud Next 2017 in サンフランシスコ 速報レポート!