MacでbrewでPHP5.6.7にすると、opcache.soが見つからなくてエラーになる

  • 3
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

brew upgrade したphp5.6(5.6.6->5.6.7)が、以下の様にopcache.soがねーよバーカと言われた。

$ php -a
Failed loading /usr/local/Cellar/php56/5.6.7/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20131226/opcache.so:  dlopen(/usr/local/Cellar/php56/5.6.7/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20131226/opcache.so, 9): image not found

つらい。
ちなみに、以下の5.6.6のパスにはある。

/usr/local/Cellar/php56/5.6.6/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20131226/opcache.so

以下を参考にして対応。
https://github.com/Homebrew/homebrew-php/issues/1620
opcacheを別途インストールして、設定ファイルから記述を削除すればいいっぽい。

# opcache インストール
brew install php56-opcache
# 設定ファイルから記述を削除
# opcache.so を読み込まないようにするため、ext-opcache.ini をなかったことにし、php.ini からも記述を削除。
mv /usr/local/etc/php/5.6/conf.d/{ext-opcache.ini,ext-opcache.ini.bak}
vi /usr/local/etc/php/5.6/php.ini
# [opcache]
# ; Load the opcache extension
# ;zend_extension=opcache.so

php -a

動いたー